読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり人生途中下車の旅

ボンクラライフ

観戦記:FUJI XEROX SUPER CUP 2017

 f:id:y141:20170219080359j:image

昨日は、日産スタジアムFUJI XEROX SUPER CUP 2017(フジゼロックススーパーカップ)を観戦。

f:id:y141:20170219080414j:image

1ステージ制の復活、DAZNマネーを巡る超競争時代の幕開け等、新たなステージの到来を予感させる本年の明治安田生命Jリーグの開幕前夜祭とも言える本大会。知人のアテンド役を務めながら、例年通りお祭り要素を楽しむ部分に主眼にいたものの、昨季の頂上決戦の再戦ということで敵情視察モードにチェンジしながら観戦しておりました。

〇「厚み」と「上積み」

f:id:y141:20170219080430j:image

(試合終了後の両チーム。2点差を追いつかれたものの「最後に勝つのは鹿島」でした)

試合は、3-2で鹿島さんの勝利。時期的なものはもとより、来週21日開幕のACL初戦を見据えた編成・起用であると感じましたので、昨季のチャンピオンシップ決勝のような緊張感のある試合展開にはなりませんでしたが、今季の両チームのフォルムを垣間見ることが出来たと思います。

鹿島は、新潟より加わったレオ・シルバ選手が攻守で抜群の存在感を示したほか、ゴールは奪わなかったもののペドロ・金崎のタイプの異なる2トップ、三竿兄のSBはハマれば対戦相手的に嫌だなと思いました。

浦和については、得点した時間帯までは決定機を活かせない等の苦しい展開が続きましたが、湘南より加入した菊池大介選手はチームのリズムに溶け込み、サイドから駆け上がるアグレッシブなプレーを見せていたのが印象に残りました。昨季の遠藤航選手がそうであったように、早い時期から出番を多く見られそうな予感がします。

両チームに共通して感じたことは、国内外の闘いを見据えた戦力の「厚み」もたせた補強を経て、今までの所属選手とは若干異なるタイプの選手を加えるスタイルを加えることで確立しているチームの総合力に「上積み」を加えていることだと思いました。その意味では、ACLとの両立という課題はあるものの、両クラブが我々のタイトルを狙う強力なライバルであることは再確認できました。

〇 イベントに求める「次のステージ」

f:id:y141:20170218133609j:plain

(グルメパークエリアは今年も大盛況。イベントとして認知も高まってきた)

また、今回で6度目の開催となった「Jクラブマスコット大集合」および「FUJI XEROXグルメパーク」は今季も大盛況。

f:id:y141:20170219080448j:image

(カマコロを食べに讃岐に行きたい)

イベント目当てで参加している筆者も、遠征で足を運んだ土地で出会ったスタグル、マスコットとの再会はもとより、新たな発見の場として大きく刺激を受けております。

f:id:y141:20170218112617j:plain

(もしも街中でイケメンマスコットに出会ったら?の構図)

特に、マスコットグリーティングエリアに足を運んで感じたことは、催しとしての定着度に加えてマスコットファン層の拡大です。

f:id:y141:20170218135841j:plain

(ベガッ太さんの華麗なる浅香唯ファン遍歴に観客から驚きの声が汗)

正直、旧国立競技場での運用が続いていえればコンコースは大混雑になっていたかもしれませんので、結果論ではありますが東西の広場がある日産スタジアムに場所を移したことが良い方向に運んだように感じます。

f:id:y141:20170218112740j:plain

空前絶後の進化を遂げたSunShineヴァンくんのジャスティース!!)

一方、恒例となったマスコット総選挙については、イベントを広くアピールする打ち上げ花火として一定の効果は果たしてきたかと思いますが、大会内での最終結果の扱いが微妙であることと、マスコット同士の人気争いを過熱させることへの危惧等も耳にするようになり、イベントが定着・発展をしてきたからこそ「次なるステージ」に移行するのも良いかもしれません。

f:id:y141:20170218113333j:plain

「今大会の集客」から一歩進んだ「各クラブのホームゲームの関心」に結びつくような取組を期待したいところです。

f:id:y141:20170218112051j:plain

以上です。開幕前のお祭り的要素が強化されている分、同大会には全く縁のないクラブのサポながら6年連続で参加させていただいております。

気が付けば、開幕を待ち望む多くの人々の思いを感じ取れる本大会が欠かせないものになってきたようにも思えます。富士ゼロックスさんへの感謝とともに、気持ちを高めて来週の開幕に備えたいと思います。頑張ろう!!

f:id:y141:20170219080744j:image

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村