読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり人生途中下車の旅

ボンクラライフ

観戦記:明治安田生命J1リーグ・FC東京-川崎フロンターレ

サッカー

https://www.instagram.com/p/BEP67GNgBpI/

昨日は、味スタで第27回多摩川クラシコを観戦。前節の鳥栖戦は相手の組織守備に苦しみながらも終了直前の嘉人さんの劇的ゴールで勝利することができました。しかしながら、順位が近い浦和・鹿島もしっかり勝ち点を積み重ねているだけに自分たちも勝ち続けなければなりません。

試合は、まさに「多摩川クラシコ」と言うべき、点の取り合いとなり、何とか逆転勝利を得ることが出来ました。試合を通じて感じたことは、以下の3点です。

1.結果の積み重ねが生んだ自信の力

前節の鳥栖戦同様、この日の試合の内容ではFC東京の方が良かったと思います。試合開始早々にミスから失点を喫し、何とか同点で折り返した後半も大きな決定機を外した後のセットプレーから相手に勝ち越しを許し、その後の攻勢で城福監督が述べるとおりに3点目を奪われて試合を終わらされてもおかしくない展開でした。

しかし、それでも川崎イレブンは踏ん張り、逆転することができました。これについては、今季の試合で積み重ねてきた結果が大きかったと思います。今季の公式戦は、様々なシチュエーションを乗り越えて結果を残してきました。例えば、広島戦や鳥栖戦のようにジリジリとした展開の中で得た勝利もあれば、湘南戦のように何度も追いかける展開を食らいついて引き分けに持ち込んだ試合もありました。奈良選手の試合後のコメントにもあるとおり、リーグ戦負けなしという自信の力が勝負の流れを引き寄せたと思います。

2.2つの顔を持つこと

鹿島戦・鳥栖戦は、相手に押し込まれる苦しい展開が続く中で守備陣の奮闘で乗り切ることが出来ました(直近の公式戦5試合で見ても2失点、川崎が複数失点を喫したのはリーグ戦の名古屋戦以来)。しかし、この日はミス絡みでもったいない失点を喫する等、危ない場面が本当に多かったです。そういう状況でも、今まで助けてくれた守備陣の借りを返すように今度は攻撃陣が奮起して逆転することが出来ました。

近年の優勝クラブであるガンバ大阪、広島を見てみると、両クラブとも攻撃性を押し出すスタイルを下地にしながらも、優勝時は安定した守備力や個の力で打開するシンプルな攻撃で得点を奪えるようなバリエーションを実装してきた印象があります。つまり、得点を多く奪って勝つだけでなく、1点のリードを守備で凌いで勝ち切ることもできる2つの顔を持っていることに気づかされました。

昨季までの川崎は、どうしても前者の勝ち方が大半で、後者の展開で勝つことは滅多にありませんでした。しかしながら、今季の川崎は徐々にその2面性を実装しつつある手応えを感じつつあります。強い相手になればなるほど、選手たちがイメージする戦い方を表現するハードルは上がってきます。しかし、そのような相手でも結果を残さなければ、リーグ戦という長い戦いを制することが出来ません。今後の戦いでも、上手く顔を使い分けて結果に繋げていってほしいです。

3.ソンリョン砲という飛び道具が持つ可能性

総論っぽい話が続きましたので、各論というか、試合の局面で気になった点を1つ。川崎の逆転弾となった3点目の場面を振り返ると、GKのソンリョン選手の飛距離のあるゴールキックを相手の最終ラインが跳ね返し、セカンドボールを拾った川崎の選手たちが素早く繋いで奪ったゴールでした。

記憶に新しい前節の鳥栖戦の決勝点に続き、GKのゴールキックからスタートになったゴールです。

日々の試合前の練習からも見て分かるとおり、ソンリョン選手のキックの質も確かなもので、普段も受けやすい味方を目がけてピンポイントのキックを蹴っていることがわかります。しかし、そういう形ではなく、相手の最終ラインに打ち込むような飛距離のあるキックは、味方選手を前線に押し上げ、今回の得点のように一気に仕掛けるチャンスを生む契機にも繋がる可能性があります。森本選手が長期離脱したことも踏まえ、現在の川崎の攻撃陣の顔ぶれではポストプレーの勝率は厳しいことからも、こうしたアプローチは攻撃のバリエーションとして生かせるかもしれないと思いました。

f:id:y141:20160417074636j:image 

以上です。結果が生んだ自信の力が引き寄せた勝利と良いサイクル。鹿島戦で何とか掴んだ勝ち点1から良い流れでココまで繋ぐことが出来ました。

ナビスコカップの柏は連勝で勢いが出てきたチーム、次節の対戦相手である浦和も同じように結果を積み重ねてきたチームですので、引き続き、厳しい試合になることは重々承知しておりますが、目の前の1試合を大切にして臨んでほしいところです!

https://www.instagram.com/p/BEQPq3NABkP/

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村