読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり人生途中下車の旅

ボンクラライフ

観戦記:明治安田生命J2リーグ・東京ヴェルディ‐徳島ヴォルティス

https://www.instagram.com/p/BDKRDumABhu/

昨日は、味の素スタジアム東京ヴェルディのホームゲームを観戦。今季のヴェルディの試合を見るのは、テレビ視聴も含めて初めてでした。昨季は戦前の予想を大きく覆す奮闘で夏場まで良い位置に付けていただけに、クラブスローガンにも掲げられる「真価」が問われるシーズンではあると思います。

f:id:y141:20160321090913j:image

一方、対戦チームの徳島は、新監督を迎えてJ1復帰に向けた新たな道筋を見せたいところ。個人的には上野優華さんがクラブ応援大使を務めていたり、推しGKの相澤選手が所属するなど、何気に距離感が縮まっているクラブでもあります(汗)

試合は、ヴェルディはボールを保持して相手陣内に侵入するもののシュートに持ち込めず、徳島はボールを奪ってから一気にカウンターを仕掛ける気配を伺うような展開でした。特に後半はヴェルディがボールを支配する時間が長かったのですが、なかなか崩し切ることができませんでした。

f:id:y141:20160320153020j:plain

そうした状況の中で生まれた、高木善選手のゴールは時間帯を含めても貴重なモノとなりました。このゴールには、負傷に伴う交代で投入された平本・高木大輔両選手が絡んでいます。プランとは異なるかたちでの投入だったと思いますが、得点機以外にも2人のプレイが後半の攻勢を強めるかたちになったと思います。

f:id:y141:20160320155349j:plain

守備に関しては、昨季をベースにある程度計算できる安定感があると思いますが、攻撃に関しては課題山積といったところ。特に、昨季の経験を踏まえた「高さ」を伴う力技の組み込みには試行錯誤している様子。

もちろん、ボールをテンポよく繋ぐ、保持するというリズムを持ってるだけに、流れの中でプレイが出来る必要があると思いますので簡単ではないと思います。その部分が、ある程度見込めると上が見えてきそうですね。

まだまだ先は長いですが、今季も多角的にJ2をチェックしていきたいところです。

https://www.instagram.com/p/BDKh9togBsG/

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村