読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり人生途中下車の旅

ボンクラライフ

観戦記: 川崎純情Night☆~Road to CLUB CITTA' カウントダウン Vol.4~

f:id:y141:20160722221106j:plain

〇 川崎で開催された都市対抗アイドル大会?

昨日は、仕事終わりに川崎セビリアンナイトで川崎純情小町☆さんの主催ライブ「川崎純情Night」を鑑賞。ワンマンライブのカウントダウン企画となる本公演は、毎月素敵なゲストを招いた対バン形式となりますが、この日は東京ドームの都市対抗野球大会にも負けぬ都市対抗アイドル大会の様相を呈しておりました。

 お掃除ユニット・川越CLEAR'S(クリアーズ)さんは、「勝手に埼玉応援隊 小江戸川越観光親善大使」ということで、小町さんと同様、地域の活性化に従事されているユニットさんということでシンパシーも感じました。歌もダンスもキメも清く・正しく・美しく、そして明るさのある、素敵なステージでした。

また、川越CLEAR'Sさんは、今季のフロンターレのターニングポイントともなった、ナビスコ杯・仙台戦のCHERRS企画にご出演いただき、試合後は清掃活動にも参加いただきました。ナビスコ杯の時はライブを見ることが出来なかったので、今回ステージで見ることが出来て良かったです。

また、ライブ後、班長の伊織さんにご挨拶と感謝の言葉を伝えることができました。こうしてご出演いただいた縁も含めて感謝です。

エコ怪獣さんからバトンを受けてセミファイナルに登場したのが、沖縄からはるばるお越しいただきましたRYUKYU IDOLさん。この日はメンバーから3人がご出演されましたが、とにかくメンバーもファンの方もエネルギッシュでハイスパート。

(最後に披露された『ハートのエナジー』(映像は過去ライブ)は凄かった)

ノンストップの全力全開のステージで盛り上げてくださいました。また機会があれば、今度はフルメンバーで見に行きたいですね。

f:id:y141:20160722213357j:plain

(この日のマイナスイオン数 300万個/cm3(私調べ)副リーダー・長嶺あずささん。)

小町さんのステージは、各ユニットさんたちが作った熱気をしっかり繋いで、熱いステージを作っていただきました。また、愛踊祭の予選突破、宮内さん・立田さんの1周年サプライズもある等、お祝いムードにも包まれた良い雰囲気でもありました。

ワンマンライブに向けて上昇気流に乗れているという実感とともに、メンバーの強い結束を感じました。この日も楽しいライブをありがとうございます。お疲れっした。

f:id:y141:20160722215123j:plain

(川崎に上陸したハシモト・ゴジリス笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村