読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり人生途中下車の旅

ボンクラライフ

観戦記:明治安田生命J1リーグ・川崎フロンターレ- 鹿島アントラーズ

サッカー

https://instagram.com/p/69j6ubgBh-/

昨日は、等々力で鹿島アントラーズとの試合を観戦。連敗を喫してホームに戻ってきた川崎に対して、監督交代から破竹の5連勝と勢いに乗る鹿島さん。鹿島さんには鬼門の等々力でもあるだけに、気合の入り方も相当なものでした。

 

試合経過は、以下の通り。

  • 前半の「前半」は川崎がボールを握り、「後半」は鹿島が仕掛ける展開。
  • 後半の序盤に川崎がビッグチャンスも曽ヶ端の好セーブで得点ならず。
  • 攻守の激しい入れ替わりの中、サイド突破からカイオがゴール(0-1)
  • 再びサイド突破を起点に金崎に決められ鹿島が追加点をゲット(0-2)。
  • エウシーニョがゴール前の抜け出しからゴールを決めて1点差に(1-2)。
  • ロスタイムにサイドからのクロスを受けた赤崎が決める。試合終了(1-3)。

観戦を通じて感じたことは以下の3点です。             

 

 1.「原点回帰」の鹿島

試合終了後に「戻ってきた」という言葉が思い浮かぶほど、この日の鹿島は「王者」の言葉とセットで語られていた頃の輝きを見せつけていました。トニーニョ・セレーゾ監督が辞任し、石井新監督を迎えた鹿島さんは「変わった」というより原点に「立ち返った」という表現が正しかったかもしれません。

<オーソドックス・シンプル・徹底>

この日対戦した鹿島さんは、特別な川崎対策を設けていません。「4-4-2」のシステムを採用し、しっかりとした守備からスタートして、攻撃時は真ん中の選手がボールを動かして、サイドの選手が起点に仕掛けていく。攻守の素早い切り替え、球際の強さを意識し、危機には体を張ってでも防ぐといった「約束事」が試合を通じて徹底されていると感じました。

本当にオーソドックスでシンプルな戦い方ですが、私は「王者・鹿島」のサッカーの最大の特徴だと思います。そのようなサッカーに回帰したことが、鹿島復調の要因ではないかと思います。

 

2.サイドバックの攻撃性の功罪

この日の風間監督は、エウシーニョと車屋をサイドバックに起用。仕掛けが出来る攻撃力のある選手を並べることで、サイドから果敢に攻める姿勢を狙いました。このアプローチをボランチで先発した山本真希選手がサポートしていました。攻撃時に、山本選手が最終ラインに吸収されて、谷口・井川両選手との仮想3バック化することで、サイドを押し上げる形を維持するかたちを取りました。前半、この形は機能しました。車屋の左からの仕掛けで何回かチャンスメイク、エウシーニョもゴール近くまでプレイする場面を作るなど、双方とも高い位置で攻撃に絡むことが出来ました。

しかし、前述のとおり、鹿島さんもサイドから攻撃を組み立てるアプローチを仕掛けております。後半は、攻撃力の代償として綻びを見せていた守備の脆弱性を突かれてしまいました。得点シーンを振り返るとサイド突破が起点となっています。後半に入り突破力のあるカイオ選手が一段階ギアを上げてきた印象もあるだけに、90分を通して見ると風間監督の起用は鹿島さんに対してミスマッチだったと思います。

 

3.アルトゥール・マイアは「蒼い閃光」となるか

串田アキラさんのオンステージで盛り上がったフロンパーク、等々力陸上競技場キン肉マン、特撮ソングも大好きですが、ロボアニメが好きなので『疾風!ザブングル』はテンションが上がりました。


この曲の中で歌詞の中で「風か 嵐か 青い閃光」というフレーズがありますが、アルトゥール・マイア選手はそんな片鱗を見せてくれたと思います。スピードとテクニックのあるドリブル突破、意表を突くパスの通し方、山形戦・神戸戦ではまだまだ時間がかかると思っていましたが、適応度は高まっている印象です。

セットプレイでのキック精度はもちろん、ボールを運ぶことと、ボールを出すことを両立できる存在は非常に貴重ですし、テクニックを感じる巧みなパスも見ているだけに連携等をさらに高めてほしいところ。田坂選手、小林悠選手が戻ってきた後の布陣の再編成は考えどころですが、先発起用を続けてほしいところです。

 

 

以上です。悪い流れを引きずったまま8月が終わってしまいました。近年、8月に良い思い出が少ないのは寂しい限りです。等々力では許されない敗戦、しかも惨敗の内容。周囲から怒りをぶつける気持ちが出ない方が変だと思います。されど、残りのシーズンは続きます。悔しさを引きずることなく、一歩でも半歩でも前に進むこと、そしてサポートする姿勢は失いたくないです。

https://instagram.com/p/6929-zABv3/

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村