ぶらり人生途中下車の旅

ボンクラライフ

CD

『THE iDOLM@STER MASTER SPECIAL 01』

CD

■ アイマス新シリーズ、スタートダッシュ!! 結果的にSP発売に先駆けてリリースすることになった、CD新シリーズ。 シリーズの今後を占う重要な先陣を務めたのは、春香・やよいコンビだ。 まず、試聴段階で期待が高かったオリジナル曲。双方のファンにはオス…

水樹奈々『深愛』

■ しかと聞け、これが歌姫様の力だ!!(田中ケロアナの口上風) 日本武道館3連戦直前の発売。私も何とか初日のチケットを確保できた(先輩に感謝)。 私見だが、昨年の2枚の構成も、どれも奈々さんの引き出しの多さを印象が強かった。 本作も3曲ともアプロ…

『THE iDOLM@STER』ベスト盤発売に思うこと

CD

◇ 第2部(=SP)へ向けて:今こそアイマスに「物語」が求められる 私見だが、このベスト盤発売をもって「THE iDOLM@STER」は第1部を完結する。 アーケードから始まり、程なくしてピークを迎え、数ある類似企画同様に家庭用 移植という新規要素を加えるとい…

宮崎羽衣『Happy Succession』

■ 大きなテーマに向けての小さな充足となるか?どこへ走るべきか 羽衣ちゃんのCD煽り文、過去に何故かインパクトを残してきたりする。 ズンドコぶりとは5pbでは無いと思ったけど『夏を駆け抜けろ』って。。 それはさておき、待ってましたとばかりの羽衣ちゃ…

飯塚雅弓『Stories』

■ 飯塚さんの曲に「夏」が戻ってきた!! 飯塚雅弓さんの約1年ぶりとなる12thアルバム。久々の夏真っ只中の発売!! 『物語』をテーマに、ひと夏の恋模様を出会いから別れ、再会までを歌にこめる。 私的に本作で嬉しいのは、飯塚さんの曲に夏という季節感が…

水樹奈々『STARCAMP EP』

■ “ROAD TO YOYOGI 2DAYS” 奈々さん、本格始動!(日本代表風) 横アリ、さいたまSAに続き、今夏に代々木第一体育館2連戦に打って出る奈々さん。 大勝負に向けて、今年1発目の新曲をリリース。しかも、今回は4曲収録の豪華使用。 関係ないが、ケース仕様…

水樹奈々『GREAT ACTIVITY』:アルバムCD編

■ キャンバスに描く絵の具と試金石 昨日は評論家がごとく偉そうに(本当スイマセン)DVDの感想を書きました。 ということで、肝心のアルバムの感想を今日はファン視点を目標に書こうかと。 6枚目となる今作は積み重ねてきたモノを感じる一方、意欲作も多か…

水樹奈々『GREAT ACTIVITY』:イベントDVD編

■ いざ、冬の大勝負へ!歌姫は大きく動き出す!! 夏の奈々フェスに行けなかったんで、正直、燻っていたんですよ(山本尚広風) そんな私には非常に嬉しい、奈々フェスのDVDも付いてるとは!いいですねぇ。 モチベーションがかなり上がってきました、早く来…

『瀬戸の花嫁』キャラソンシリーズで桑谷夏子さん、登板!

■ (エロ巻貝)きたか! 以前から「エロ巻の出番はまだか!」と呟いていた当方ですが、ついに登場。 GONZO系作品は意外と登板率の高いの夏子様ですが、ようやく報いられる時が! タイトル曲である『ヒットマン!』とモモーイ曲のリミックスのようで、楽しみ…

アイマス:『マスア』特別盤情報と『月刊アイマス』誤報

アイドルマスター(THE IDOLM@STER)公式ページ ■ 『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST FINALE』 少し情報的には遅いのですが、音楽関係での最新情報から気になった所を。 結構前からリリーススケジュールも変更になっているので、まとめて確認をば。 09/19:…

飯塚雅弓『クリスタルデイズ』

■ その曲の輝きは連鎖する! ライブも近いこともあり、昨日から飯塚さんの新曲を聞き込んでいます。 移籍後初のベストアルバム、昨年は10周年と雅弓さんは二度の節目を経過した。 今回のアルバムでは、ラインストーンをコンセプトに10曲の曲達を歌い上げ…

『THE iDOLM@STER MASTER ARTIST 05/06』

■ それぞれの個性ストレートに伝わる1枚 ソロ企画も折り返しとなる第3弾、今回のリリースは千早と亜美真美です。 千早の場合、アイドルと言うよりも歌手としてのイメージが先行することも。 だから歌関係以外の仕事は結構、まぁ、うん…。(アケ版の頃を思…

『THE iDOLM@STER MASTER ARTIST 03/04』

(見よ、このGに逆らうタユンと素晴らしい脚線美!) ■ たまには姫なのもいいかもしれない アイマスソロCD企画の第2弾は、美希と真君のコンビで登場。 美希の「ふるふるフューチャー☆」と「すいみん不足」はキャラ色が出てる。 私的には「涙のハリケーン」…

『エル・カザド』オリジナルサウンドトラック1

■ 南米調の梶浦サウンドはいかが? 最初に書いておくと『アミーゴ・タコス』の歌は入っていない(笑) 真下作品だと耳に残りやすいが、梶浦さんのサントラ購入は『NOIR』以来。 『タコス』も含めて(爆)、今作品も粒ぞろいの良サウンドが揃っていると思う。…

『THE iDOLM@STER MASTER ARTIST 01 / 02』

■ アイマスの夏が始まる! 待望の新CDシリーズが始動、全キャラ共通+各キャラ別の新曲も収録。 新曲以外にもファンからのリクエストで選ばれたカバー曲も入っている。 春香は『悲しみよこんにちわ』が、やよいには『リルラリルハ』が選ばれた。 共通曲『I』…

FictionJunction YUUKA 『circus』

CD

■ セクシー?ナンリエッタも見れちゃう FJYの1年半ぶりのアルバム、シングルからも4曲が収録される。 前作『Destination』と比較すると、曲調が非常に多彩な構成。 アルバムタイトルの『サーカス』も、そうした意味合いからだろう。 私が気になった点は、や…

飯塚雅弓・鷲崎健『message』

■ 『超ラジ!』主題歌、飯塚さんと鷲崎さんがタッグ結成 animate渋谷店でようやっと購入、メイト限定とは知らなかったので。 収録曲の作曲を鷲崎氏を手がけ、その歌にのせて作詞を飯塚さんが担当する。 やはり普段、飯塚さんが歌っている曲調とは違った鷲崎…

『THE iDOLM@STER RADIO TOP×TOP!』

CD

■ ジューシー・ポーリー・イエイ!な2枚組 『ラジましょ!』もいいけど『レディマス』もね、ということで第2弾CD。 番組本編からモノローグやパーソナリティとゲストのトークダイジェストなど。 あずさ@智秋の天然さと千早@ミンゴスの壊れぶりが聞けるの…

『鉄道むすめ』がそっち方面に展開される

CD

鉄道むすめ | Lantis web site ニュース|鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~ ■ 当方、大プッシュの鷹野みゆきなどキャラクターCD発売 本当に出るんだ、何か購買層と微妙にずれているような気がするんだが。 まぁ、自室に現在も絶賛ディスプレイ中の鷹野み…

FictionJunction YUUKA 『romanesque』

CD

■ 2007年、FJY本格始動! タイトル曲は梶浦先生と縁深い、真下監督『エル・カザド』のED。 ギターもさることながら、私的にアコーディオンのメロディが非常によい。 イメージとしては情熱的なラテン系、ジワジワというよりは終始盛り上がる。 そうして考える…

水樹奈々『SECRET AMBITION』

■ 新たな風が吹き込んだか? タイトル曲、Elements Gardenプロデュース+志倉千代丸氏を招聘。 昨今の楽曲と少し異なるサウンドワーク、サビの盛り上げ方は王子らしい。 私は王子のサイトロン時代の『メモオフ』楽曲も好きなので、かなりスイングした。 私的…

清水愛・中原麻衣『クロニクル』

■ 声優界の名タッグ:3年分の“クロニクル” 頻繁に共演づつ二人、初共演は『ワンダバ』で『おねツイ』で結成。 すると『DearS』でタッグを継続、昨年では『陰マモ』やら『ストパニ』か。 何でしょうか、私の大学時代のヲタ活動の略歴みたいなクロニクルは 今…

[声優] 『THE IDOLM@STER RADIO 歌姫楽園』

CD

■ ボーカル曲が満載 もう一つの『アイマス』ラジオ、番組ダイジェストや歌も多く収録。 『蒼い鳥』と『9:02pm』のソロでのマスターバージョンも収録されてる。 今井さん・たかはしさんの抜群のボーカル力には驚き、ミンゴスは凄いなぁ。 私は『蒼い鳥』のマ…

『THE IDOLM@STER MASTERWORK00』

■ CDも新シリーズが始動 家庭用版の新キャラ・星井美希を加え、CDシリーズも新たに始動。 イベント参加への淡い期待と千早の出番があるそうなので購入した次第。 ちなみにプロモーションDVDもついてきてのお値段なら、なかなかお得だ。 タイトル曲『私はアイ…

クローバー『4HOPES』

■ 今のクローバーを全部! 今まで歌ってきたユニット曲の10曲と各メンバーの歌うソロ曲を収録 活動内容は濃い印象のクローバーだが、その活動の一つの記念碑的アルバム。 馴染みのファンにはユニット新曲がないのは残念だが、初収録曲は嬉しいとこ。 初心…

『涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターアルバムvol.5 朝倉涼子』

■ ブームの恩恵で当方の需要を満たす 角川・富士見作品の登板数が何故か多い、なっちゃんについに時がきた! 「なんで朝倉なの?」な声を全て黙殺、当方は恩恵を大いに受けるぜぇ!! 『小指でぎゅっ!』はクラスの美少女の涼子をイメージした曲だろう。 ゆ…

レンタル:『Reunion -GONZO Compilation 1998〜2005-』

■ GONZO作品の主題歌集、懐かし曲も 『青の六号』から『バジリスク』まで、長きに亘るGONZO作品の主題歌集。 レーベルの枠を超え、結構集まったベスト版になったと思います、オススメ。 長々と感想を書くのもアレなので、当アルバムで私が好きな主題歌ベスト…

FictionJunction YUUKA『荒野流転』

■ 梶浦イズム全開のナンバー 前作『Silly-Go-Round』は今までのサウンドと異なった印象を与えた。 半年ぶりの新曲となる今作は“らしさ”が出た曲調でまとまっていると思う。 ストリング主体のサウンド、ナンリエッタの力強いボーカル、まさにフルコース。 CW…

水樹奈々『Justice to Believe 』

■ 14枚目のシングルか、早いなぁ タイトル曲、作曲陣はお馴染みの『Elements Garden』の上松さんから。 力強さと疾走感のある水樹さんらしいナンバーに仕上がっていると思います。 PVでは可憐なドレス姿と勇ましい決闘のシーンも、こちらもなかなか見物で…

『ローゼンメイデン・トロイメント』Vol.3 翠星石

■(ツンデレ真世紀創造)きたか 物語は「トロイメント」でジュンと契約した直後のお話。 翠星石がジュンと仲良くするために色々苦心するのだが…。 翠星石の俺様ぶり、ツンデレぶりが十二分に堪能できるぜぇ! 桑谷夏子様とキャラのシンクロが予想以上、流石…